スポンサーサイト

    --.--.-- スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    水滴

    2013.08.17 田んぼ Comment:0
    稲につく水滴ってうつくしい。
    おいしいお米が出来ますように・・・。

    P8170814-Edit.jpg

    スポンサーサイト

    2013.08.13 田んぼ Comment:0
    ようやく穂が出た。
    ホッ。
    でもヒエもたくさん出てる。
    ヒエ〜。

    P8120690-Edit.jpg

    脱穀

    2012.10.13 田んぼ Comment:1
    お米、いっぱい穫れた。
    ホントにうれしい。

    PAA130857.jpg

    やっぱり・・

    2012.09.26 田んぼ Comment:0
    今日終わらなかった。
    8畝は広かった・・・。
    でもねぇ、自虐的ではあるんだろうけれど、稲刈はやはりとても楽しいものなのだ。
    明日もがんばろう。
    明日で終わるよね、終わるでしょう、きっと(笑)
    日没後直後のお月様が、ボクの疲れを瞬時に吹き飛ばしてくれた。
    いやいや、ホントいい季節だ。

    P9260607.jpg

    稲刈日和

    2012.09.25 田んぼ Comment:2
    いよいよ稲刈り。
    機械でなんか刈らないよ、フフフ、手で刈るのです。
    だから、明日も一日刈るのです。
    そして、明日じゃ終わらないかもしれません。
    でも、なんとか明日で終わらせたい。
    どうなんだろ、終わるのか、終わらないのか、
    う〜ン、早く寝よう(笑)

    P9250600-Edit.jpg

    稲刈り最高だ、メッチャ楽しい。
    実りの季節、収穫の秋、なのだな。

    ごはん

    2011.10.20 田んぼ Comment:2
    我が家新米祭り(笑)、という事で仕事中から考えていた献立をトントン作り、
    さぁ、いただきます。
    う~~、おいしぃ~~。

    今日の献立は、
    大根としいたけのお味噌汁
    秋鮭の焼き物としいたけの醤油焼き
    ポテトサラダ
    鳥もも肉の照り焼き
    豆腐だけの冷や奴
    トマトのピクルス
    そして、新米の炊きたてご飯

    秋はいい~、最高だよ。

    PAA200708.jpg

    ごちそうさまでした!

    脱穀

    2011.10.19 田んぼ Comment:2
    お米作った。
    感無量。
    うれしい。
    ホントに、こんなうれしい事は無い。
    自分でお米が作れるなんて、正直思ってなかった。
    ライフスタイルの転機となるほどの、ぼくにとっては衝撃的な出来事。

    PA190687.jpg

    今日は京友禅の彩色をしているおじさんと10年ぶりくらいに会って、お酒を飲みながら楽しくお話をした。
    これまたメッチャうれしかった。
    うれしいことのダブルパンチで今日はクラクラ。
    ぼくは呉服の世界にはたったわずかに3年しかいなかったけれど、おじさんと話をするのはとてもエキサイティングで楽しいひとときだった。
    今度京都に帰った時に反物を見せてもらうのだ。
    とっても楽しみ。
    またボクも、生地に色を落とすコトが出来ればいいのだけど・・・。
    ヘタなりに、シルクの生地に糊を置いて色を付けていくのはとても楽しい。


    稲刈り

    2011.09.29 田んぼ Comment:0
    今日、稲刈りをしてみたのだ。
    手で植えて、手で刈る。
    じつに楽しいじゃないか。
    自給自足って出来るんじゃないか?
    うそ。
    でも半自給自足生活は出来るんじゃないか?
    う~~ん、どうなんだろう。
    ふふ、出来るんじゃない。
    そんな事を考えるのはちょっと、楽しい。

    今回借りた田んぼの大きさは8畝(セ)。
    2家族で1年分あるかないか。
    田んぼにかかる手間はそんなにない。
    畑に比べると、1/10くらいの手間でできる。
    でも機械が必要なんだよ~。
    機械がないと、かかる手間はいったいどれくらいになるんだろう。
    そこで、自給自足の考え。
    時間をかければ出来ないことはない!理論でいうと、食べることに特化した生活をするならばひょっとしたら・・・。
    しかし、テクノロジーが必要なんだよねぇ、ボクには、カメラとか、コンピューターとか、プロジェクターとか、その他いっぱいいっぱい(笑)
    テクノロジーはお金で買うしかないよねぇ。

    でも、う~ん、なにかいい方法があるんじゃないのか(笑)

    P9291184-Edit.jpg

    お米作り

    2011.07.14 田んぼ Comment:2
    なんだか順調に育っています。
    畑と違って、この田んぼはわりと放ったらかしですが・・・。
    そろそろ一度、除草をしないといけないと思っているけれど、
    なかなかずくがない。
    さぁ、ちゃんと出来るのかな。
    ふふ、楽しみ、たのしみ、ちょっと不安・・・。

    P7140096-Edit.jpg

    少し前にカメラを変えていたりして・・・。
    それにともなって、今までRAWの現像に使っていたフォトショップでは現像出来なくなり(アドビのけちんぼ)、ソフトも ”Lightroom” に変えたりして・・・。
    う~ん、破産だよ
    でもねぇMac mini じゃ、いっぱいいっぱい。
    っていうか、オーバーワークっぽい。
    でもいいんだ。
    新しいものを買うっていうのは、じつに楽しい。
    そしてシャッターを押した時の感じは、前にも増してとっても気持ちいいんだよ(嬉)
    コンピューターも Mac mini メッチャ気に入っているからいいんだ。
    小ちゃくてかわいいし、静かで部屋も暑くならないし(笑)
    Macはいいよね。

    お田植

    2011.06.01 田んぼ Comment:4
    めざせ、自給自足生活。
    というわけではないのだけど(笑)田んぼを借りて今日小雨の降る中、手で植えました。
    近所のじいちゃん、ばぁちゃんがやって来て、めずらしいことやってるねぇって声をかけてくれた。
    昔はみんな手で植えたものだ、なんていうお話を聞きながら楽しく無事に植え終わった~~、よかった~。
    という事で、今は腰がイタイ。
    けど、ビールがメッチャ美味しい(笑)
    手前に写っている枠を田んぼの中でコロコロ転がして、植える所の印を付けるのです。
    ちゃんと印をつけたわりには、グニャグニャラインになっておりますが、
    それはまぁ、そういう事です、ハハハ。
    いっぱいお米が採れるといいけれど、最初の一歩だからねぇ。
    でも、これからメッチャ楽しみなのだ。
    そうそう、植えている時、遠くでカッコウがずっと鳴いていた、らしい。
    ボクには聞こえなかったけど、かぁちゃんが言ってた(笑)
    そのカッコウさん、突如こちらの方へやって来てすぐ隣りの電柱の上で、
    「カッコウ、カッコウ」
    って鳴き出した。
    ちょっと楽しい時間だったよ。
    あれ、カッコウさん見たの初めてだったかも・・・、うれしい。

    P6011117.jpg

    1時半ころに終わったので、チラリ鳥さんを見に行ってみた。
    シーーン
    メッチャ静かだったので本を読んでいたけど、ほとんどの時間は居眠りしてたな(笑)
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。