スポンサーサイト

    --.--.-- スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    冬の静的な視点

    2010.12.25 文化 Comment:2
    降り積もった雪が音を吸収するからなのか、
    冬の世界はおおむね静か。
    そしてそんな雰囲気を感じるからなのか、
    目に映るものすべてがとても落ち着いている。
    更にそんな落ち着き払った物質に囲まれていると、
    心はとても繊細で敏感な存在になる。
    自分の呼吸が耳に聞こえ、白い息が目に写り、心がすこしだけおだやかになっていることに気付くのである。
    白い世界もなかなかいいものなのだ。

    PC250508.jpg

    クリスマスの今日、 続きを読む
    スポンサーサイト

    酔い酔い

    2010.11.12 文化 Comment:0
    おかあちゃんのところで夕ご飯をおよばれ。
    ”志も”さんへ顔を出したのはメッチャ久しぶりだった。
    超楽しかったし、温ったかかった、最高だよ。
    こんな素敵なトコロがあって、ぼくは本当にシアワセです。

    うちのチビが、志もさんにあった鉛筆削り付き地球儀を見つけて、
    「大町の場所を教えて」
    ってボクの所へ持ってきた。

    「・・・・・・、にいにが教えてくれるから持っていって聞いといで」


    「よーし、持っておいで。

     ・・・・・・・・・・・・。」

    PB120368.jpg

    写真はその日の朝に見たベニマシコさん。
    で、チビが持ってきた地球儀は・・・、 続きを読む

    情熱

    2010.11.09 文化 Comment:0
    今日の朝、真っ暗なうちから鳥さんを待ち、
    残念ながら目的の鳥さんは姿を現さなかったけれど。

    だんだんと明るくなってくる空を見ているのは、
    何ともいえず気持ちのいいものでした。
    鳥さんを待っている時のそういう時間って、心が落ち着きとてもリラックス。

    また探しに行こう。

    PB099852.jpg

    今日の甘いものはねぇ、 続きを読む

    あっ、キョロロいた

    2010.10.31 文化 Comment:2
    きょうも一日雨。
    かぁちゃんが羊毛フェルトでクマさんを作っていて、なんだか面白そう・・・。
    雨だしボクもなにか作ってみよう。
    それで朝の8時半頃から作り始めついさっきまで作っとりました(笑)
    こういうのハマるんだよなぁ~~。
    でも時間かかり過ぎ。
    出来もイマイチかぁ~、でもね、メッチャお気に入り。
    このキョロロさんは、ボクの宝物の一つになります。
    この写真じゃ分からないけれど、ちゃんと喉の白いトコと尾羽の上の辺にあるブルーもあるんだ(笑)
    こんなのんびりの時間、じつにいいねぇ~~。
    ふふふ、さて次は何を作ろうか。

    PA318913-2.jpg

    今日は

    2010.09.23 文化 Comment:0
    一日冷たい雨が降っとりました。
    なのでお日さまがサンサンと降り注いでいる写真をば。
    この前、動物園でキリンさんを久しぶりに見ましたが、やっぱり首長いねぇ~~~。
    何であんなに首長くなっちゃったんだろう?
    高い所にある木の葉っぱを食べるため?
    はたして、どうなんだろうね??
    今の用途に沿って最初から進化してきたわけでは無い事もいっぱいあるようです、っていうかほとんどそうじゃないのかなと思える事がいっぱいあるみたい。
    例えば、眼は最初から物を見るために進化してきた器官じゃないそうですし、足や腕にしても歩くためとか物を持つためとかいうような今現在活用している目的のために進化してきてないそうです。
    他の個体よりも生存に少しでも有利な突然変異遺伝子はその種の遺伝子プールの中で生き残り、増えていく事が出来ます。
    なので、眼の場合も最初は光に敏感な細胞を持つ個体の生存確率が、持ってない個体よりも高くなり、それが最終的な眼という器官への進化の方向性が決まって加速度的に物を見る事が出来る眼へと進化していったという風に考える事も出来るわけです。
    ですので、キリンが今のように首の長くない時代において、他の個体よりも微妙に首の長い個体がそうでない個体よりもライオンなどの捕食動物を早く見つける事が出来、その事が生存に有利に働き、それに付随して他の動物よりも高い所の葉っぱを食べる事が出来たというオマケが付いたという事は考えられないでしょうか?
    ふふ、あまりそんな風には考えられなさそうだよねぇ(笑)
    そうだ、キリンって自由気ままに我が道を行く風にサバンナを闊歩しているような印象ですけど(昔やっていた”野生の王国”を見ているとそんな感じだったなぁ(笑))、お気に入りのお友達がいて比較的長い時間一緒に過ごしたりして仲良くやっているそうですよ(笑)

    写真はねぇ、奈良井宿のとあるお店の玄関で日光浴していたキリンさん、
    だったかな(笑)
    こういう雰囲気いいよねぇ。

    P9216085.jpg

    昨日は、”そんな彼なら捨てちゃえば?”っていうイケてない邦題の映画。
    だったけれど、内容はちょっと大人なロマンティック・コメディ。
    いい雰囲気の映画でした。
    ジェニファー・アニストン、ジェニファー・コネリー、ドリュー・バリモア、豪華だよね。
    で、やっぱりジェニファー・アニストン。
    メッチャ素敵な女優さん。いい演技するんだよ、これが。
    相変わらずメロメロきました(笑)

    メッチャ素敵で不思議な出来事

    2010.09.13 文化 Comment:0
    うちのチビに昆虫の本をいただきました。
    メッチャうれし~~っ。
    ふふ、明日からこの本、チビと取り合いだな(笑)
    えっ、一緒に読めばいいじゃん、って?
    ダメダメ。
    「これ何、これ何、ちょっと待って、前のページ前のページ」、ってな具合に目をキラキラさせて言うもんだから、全く活字を読む事が出来ません。
    早く寝かして一緒にいただいたTEAを飲みながらゆっくりと読もう。
    あれっ??チビに頂いた本だよ。まぁまぁ(笑)

    ところで、この本は宝物だよ。だって不思議で素敵な出来事があったんだもの。
    でも、チビが見まくってボロボロになるかも・・・(笑)
    オイラたちは、幸せ者です。
    ホントにちょっとビックリしたんだ。

    P9135984.jpg

    今日は素敵ないい日だったなぁ~~

    2010.06.28 文化 Trackback:0Comment:0

    ごめんなさい、邪魔しちゃったねぇ。
    ボクがいきなり現れたから、慌ててここに移動したみたい。
    あぁ~~、悲しいかな、オスが宙ぶらりん。
    ”でも、何があっても決して離れないよ!”(ヒメシジミ♂談(笑))
    っていうか、離れたくても離れられなくなっていた感じ。
    オスは足をバタバタバタバタパタパタパタ、ホントごめんね。
    この後メスの必死のがんばり(?)で、無事にオスも葉っぱの上にあがっとりました、いやはやよかったよ。
    今、スキー場と言う名の素敵な草原はこのヒメシジミだらけ。
    メッチャいっぱい。いいじゃん。

    頼むよ、G5

    2010.06.13 文化 Trackback:0Comment:2

    さっき、突如動かなくなりました。
    電源ボタン長押しでとりあえず落として、再び電源をONに。
    するとどうでしょう、電源インジケータが3回点滅というのを繰り返し続け、モニターはいつまでたってもひたすら真っ黒。
    ”うそ~~、壊れたの?”
    急遽、メッチャ昔に使っていたVAIOノートを立ち上げネットで検索・・・・。
    何だかメモリー辺りが怪しいという事で、蓋を開けてメモリーを抜いたり差したり、抜いたり差したり。
    ついでにホコリだらけだった内部を掃除機できれいにしてみました。
    すると今度は・・・・。
    カチッ、ブワ~~ン、モニターチカチカ。
    ”おぉ~~、復活。”
    大昔のVAIOが活躍しました。古~~いものも時に必要になることがあるんですねぇ。って喜んでいたら、また固まりました。不安・・・・。
    どうやら最初から付いていたメモリーがダメみたい。

    花を見ている時の気持ち

    2010.06.11 文化 Trackback:0Comment:0

    たぶん、やさしい気持ち。あんまり分からへんけど・・・。
    この場所で仕事が出来る事にはひたすらに感謝の気持ちでいっぱいです。
    神様ありがとう。

    大学の頃アルバイト先の旅行で五竜とおみスキー場へ行ったおり、さのさか峠を下っているときに”あぁ、こんなところで花を育てながら生活出来たら最高ですねぇ”とマスターと話をしていたのを今でもよく思い出し、まさか自分がこの場所で仕事今しているなんて・・・・、ちょっとドキドキする驚きを含んでいます。
    神様ありがとう。

    まぁ思うに、どんな経験にも無駄な事はないという事だねぇ。ろくに大学にも行かずにウインドばっかりやっていた頃もきっと無駄じゃなかったはず。だって、海ってメッチャ良いんだよ。
    またマウイに行きたいねぇ。今でもその海の匂いだけは憶えていて記憶を通して匂いをかぐ事は出来るけど、だからよけいに行きたくなるんだよねぇ。
    そうだ、あと肌に流れてくる風の感覚もよく憶えているよ。
    あぁ、いい場所。
    チビも連れて行きたい。
    ふふふ、お休みなさい・・・zzzzzzz・・・・・・zz。

    写真を撮るというコト、

    2010.05.30 文化 Trackback:0Comment:0

    いやいや、じつに楽しい。
    たとえば、道を歩いていると思わぬ出会いが必ずといっていいほどあり(ますよねぇ)その瞬間を切り取って後々まで残すことが出来たり、目で見ていた時とは違う表現で後から見れたりして(なんかキザっぽいねぇ)、カメラはぼくにとっては欠かす事の出来ない道具となっとります。
    あぁ面白い。ツリバナの花も好きだったりします。やっぱり、色無いけどね。 続きを読む

    日常の生活

    2010.03.24 文化 Trackback:0Comment:4

    今日はお休み。
    なので、昨日の夜はホント久しぶりにプロジェクターの電源を入れての映画鑑賞。冬は朝起きるのがちょっとだけ早くなるので、なかなか観ることが出来ずにおります。本もまったく読めません。なんと寂しい・・・。
    で、映画はwowowで録画していた、ウィル・スミスの”7つの贈り物”。映画ってやっぱりいいですねぇ。ボクには最高に楽しいもののひとつ。そしてwowowが結構いいんです。かなりの高画質ハイビジョンと5.1chで放映してくれてるので作品にどっぷり。今日の朝、雨のような雪のようなものが今にも降りそうな空模様でしたけれど、チビを連れて鳥見を兼ねての湿原散歩。
    ”鳥さん撮るから静かに歩いてね”なんて言ってもそんなこと聞いちゃいないで(そりゃそうだろうな)、”とぉと、メッチャ楽しいねぇ”なんて言いながらドタドタ歩いているので、当然鳥さんなんて撮れるはずもなく・・・。でも二人で木道を歩くのは、なんだかとっても楽しいひとときで、そしてとってもいい時間。
    あぁ、ありがとう。
    帰ってきてからは、のんびりと野鳥関連のブログを見ておりました。すごい人、いっぱいいますねぇ。
    あぁ久しぶりに、なんとものんびり過ごした一日。

    3D映画

    2010.03.03 文化 Trackback:0Comment:2

    といえば”アバター”。
    ひげおやじさんからこの映画は絶対観た方がいいよ~~と言われ、観たいなぁーと思いモヤモヤと日々を過ごしておりましたところ、S a k i さんのブログの記事を読んでしまいました。すると気持ちが俄然盛りあがり、おぉぉこりゃ3D観に行くしかないでしょうということになり、はるばる岡谷スカラ座へと繰り出しました。
    ふふふ、映画って面白いねぇ。
    どっぷりと”アバター”の世界観に浸った2時間50分でした。映像にビックリしたのは当然ですが(3Dが映画の主流になりそう)、衛星パンドラやナヴィ族のディテールがとてもしっかり作られている様な感じで、ぼくはかなり面白かったです。
    そしてさすがはキャメロン、戦闘シーンもすごかった。でもこの映画で一番すごいのは、やはりこの映画の持っている世界観。いやはや、こんな世界を作れるのは映画だけですねぇ。すごかった。
    いやぁ、ホントいいものを観させていただきました。
    んん、”ミシェル・ロドリゲス?”が出てました、いいですねぇ。樹にまつわるストーリーは、めっぽう心にくるんだよなぁ~~。

    ちょっといい時間、

    2010.02.06 文化 Trackback:0Comment:0

    白馬は雪に埋もれて真っ白けっけ・・・・。
    ふぅぅぅ~~、いったいどれほど降るんでしょう。お正月の時より降っている様な感じ。あぁここはやっぱり雪が素敵な、ゆ・き・ぐ・に。スキー場も当然真っ白けっけなので、ひたすらの除雪仕事。
    そんな時、スキー場でいつも楽しくお話をさせていただいている方から暖かいお茶の差し入れが。
    うれしい~~~~。いち段落した時、ゴクゴク。
    体は当然暖まり、それにもまして心がポワ~~ンとメッチャ温もりました。
    しばし、ボクの心と体は暖かい場所へと飛んでいき、真っ白な世界で一人いい時間を過ごしていました。よぉ~し、明日からもがんばるぞぉ~。
    ”えぇ、がんばるの?、っていうかがんばれるの??”、ぼくの左肩がつぶやいとります。これって、ひょっとして四十肩??ごちそうさまでした。

    作ってみたりして・・・・、

    2009.11.13 文化 Trackback:0Comment:2

    あわただしく、仕事の休憩時間に作ったので野趣あふれる自然派リースとなっております(笑)。
    でも、あぁなんと持って帰ってくるのを忘れてしまいました。とほほ・・。今頃は仕事で使っているトラックの散らかった後部席に静かに横たわっている事でしょう。
    このツルウメモドキの実って食べる事が出来るのでしょうか??
    一緒に働いている方が口に入れて、”この実、甘いよ~~”って言っていましたがどうなんでしょう。ふふふ、今頃お家で体がシビレていたりして。北アルプスは、ここ数日雪が降り続いていて真っ白になっていると思っていたのですが、ありゃ? 続きを読む

    懐かしの・・・、

    2009.08.26 文化 Trackback:0Comment:0

    今日はお休み。
    畑は雑草たちも落ち着き、野菜を収穫してしまえばさしてやることもなく、のんびりの一日。
    玄関になぜか孟宗竹の竹が転がっていたので、竹とんぼを作ってみることにしました。簡単なようでなかなかに難しく・・・、という程でもなく作れます。でも30分位で出来るだろうと思ってやっていましたが、だんだんアツくなってきて気が付けば3時間が過ぎていました。おっとっと・・・、ワンコのフィラリアの薬をもらいに行かなければ・・・。
    竹とんぼと言えど、物を作るというのはホント楽しい行為です。
    そして、クルクル高く上がって行った時は”おぉぉぉぉぉ~~~~、上がった、上がったーーっ!”と少年時代に戻ってました。チビが喜べばと思い作ってましたけど、いちばん喜んでいたのはボクでした。
     » »
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。