あれぇ、えらく早いじゃん。

    2010.01.14 草、木、花、生物 Trackback:0Comment:0

    今時期、この辺りでは見た事無いです。もっと暖かくなった頃に出没するのですけどねぇ・・・。そういえば昨年も早くって2月の3日に足跡を見ましたが、それよりも2週間以上も早い出没です。
    これはクワの樹かなぁ。とっても長い時間この樹の上にいて、樹皮と冬芽を食べ続けていましたよ。これでこの樹は枯れてしまうかもしれません。まぁそれはそれでいいのかな?自然の営みですから。
    今日はとても寒くて氷点下7-8℃ほどだったからなのか、ビックリするほど顔が真っ赤っかでした。血行が良すぎます(笑)。これぞニホンザルの真骨頂ってな感じ。
    で、このニホンザル、当然日本固有種。
    リフトの上からだったので全く怖くなく、そのような状況だとかなりかわいい印象の生物ですが、里にいるふてぶてしい態度のニホンザルには結構な恐怖を感じてしまうのでした。
    山にいるニホンザルってやっぱり野生動物、当たり前かぁ。年々早くに目撃するのは、地球環境がおかしくなって来ているからでしょうか?
    いやいや、たまたまでしょう・・・・・・。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック URL
    http://robakun39.blog114.fc2.com/tb.php/555-d7e3eb48
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)